本業以外に収入を増やしたい人は・・・

期間限定で公開されているレポートを
今すぐ下記URLをクリックして手に入れてください。

↓↓

本業以外に収入を増やしたい人は、今すぐこちらをクリック


2010年06月17日

検索エンジンとコピーライティングの関係



「コピーライティング 稼ぐ」
「コピーライティング 儲ける」


たとえばこんな検索ワードで来た人は、
コピーを「学びたい」のではなく、
コピーを使って「稼ぎたい」と思っている人たち
ということです。


とすると

コピーライティングの商材を勧めるのではなく、
稼ぐための方法であったり、
アフィリエイトで稼ぐ方法を教えてあげる、
というのも一つの方法なんです。


「筋力トレーニング 夏」
「女性 モテる 体」


たとえばこういったワードで来た人に、
筋力トレーニングの商材や、
サプリメントを勧めるのは普通ですよね?

でも彼らの「本当の望み」はなんだと思いますか?

体を鍛えたいのではなく
健康になりたいのでもなく
きっと「モテたい」ということだと思います。


なら、恋愛商材であったり、
スキルアップのために自己啓発の商品を勧める。

これが検索エンジンから来た人の、
気持ちを探るためのコピー的テクニックです。


その人が本当に望んでいることを
考えられるようになった。

コピーライティングを学んできて
本当に変わったと思うのはここですね。

そしてこれが分かっていなければ
アフィリエイトでも何でも
ビジネスが成功することはあり得ません。


>> これでコピーを学べば、検索キーワードを味方につけられます。

posted by コピーの鬼 at 13:55| Comment(0) | 文章で稼ぐコピー術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

見込み客に買わせようとしてはいけません

コピーライティングを少しかじってくると、
自分のサイトに訪れるすべての人に、

「なんとかして買ってもらいたい!」

と、思ってしまうことが一度は感じることが、
きっと出てくると思うのですが…

すべての人に買わせるのは不可能です。


コピーライティングはあくまでも、
文章を読んでもらうことで

「多くの人に買ってもらう可能性が増える」
ということなんです。

「なんだ、大したことないじゃないか」
と思うかもしれませんが、文章を一字一句
全部読んでもらうことというのは

あなたが思っている以上に難しいんです。


あなたも新聞やスポーツ新聞、漫画にしても
すべての文字を飛ばさずに読んでいますか?


すべてを出し切ってしまって、
もう読み手に伝える情報がなくなってしまったとき、
あなたの中にある潜在的なコンテンツは、
今の時点ではないのかもしれません。


そんなときは少し時間がたってから、
自分のコンテンツや、コピーを見直して、
新しいコンテンツを再構築してみてください。

寝かせることで新しい紹介文や、
自分がまだ見えていなかったその商品について
語られていなかった面が見えてくる。


煮詰まったら、その商品のことを一度忘れてみる。

そうすることもコピーライティング力を
高めるスキルになります。



>> 購入者を増やすためにコピーの技を磨きたい人だけ見て下さい

posted by コピーの鬼 at 19:21| Comment(0) | 文章で稼ぐコピー術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

最高のコピーを作るために

最高のコピーを作るために必要なこと。


B:感情や好奇心をあおる


ユニークであることが大前提ですが、感情や好奇心を
コピーであおる方法にもテクニックがあります。

その要素を見てみましょう。

3-1:ストーリーを用いる


よくみるのが、その商品を持っている人と、
持たなかった人の違いを表した「二人の対比」
が有名ですね、セールスレターでもよく使われる手法です。


C:チェックリスト

「このチェックリストに1つでも該当するのなら...」
というような見込み客が質問に答える形式のものは、
好奇心をあおったり、コピーに没頭させ、
読ませるための有効なテクニックです。


D:質問をする

なるべく答えが Yes になるような質問をする。
営業のテクニックにもありますね。

逆にイエスとものーとも言えない問いを、
わざと投げるのもテクニックのひとつとしてあります。


E:多くの情報を提供する

ダイレクトマーケティングでは、コレが一番大事です。
必要以上の量の情報を見込み客に対して提供する必要があります。

あなたにも経験はありませんか?


「こんなに無料でもらっていいのだろうか…」と。

そうした無料オファーの後に、
さらにいいものの商品オファーがきたら?

売りこまれてる! とは思わないはずです。


自分が自分の宣伝で買いたくなったというのが
最高のコピーといえますね。

>> 最高のコピーを書く方法を知りたいなら・・

posted by コピーの鬼 at 22:41| Comment(0) | 文章で稼ぐコピー術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。