本業以外に収入を増やしたい人は・・・

期間限定で公開されているレポートを
今すぐ下記URLをクリックして手に入れてください。

↓↓

本業以外に収入を増やしたい人は、今すぐこちらをクリック


2010年07月01日

特典と割引とレビューなら、どれを選びますか


「アフィリエイトで稼ぎたい」

あなたも当然、こう思っているはずですよね?

しかし、稼げていないのが現実です。

でなければ、この文章を読んでは
いないはずですよね。

あなたの文章では、記事では
商品や商材が売れていないので
あなたは今、稼げていないんだと
思います。

では、逆にお聞きします。

「あなたはどんなサイト、
 どんな人から買いたいと思いますか?」

私はレビューが上手な人から
買いたいと思うんです。

自分が欲しいものをすでに手に入れて、
実際に使ってみた結果や費用対効果、
買う時に不安に思った気持ちなどを

ものすご〜く分かりやすく、丁寧に
書いてくれていれば、あなたも

「買うなら、この人から」と思いませんか?


もちろん、魅力的な特典をつけている人
だったりすれば、購入食指は
動くかもしれません。

キャッシュバックや割り引きがあれば
その人から買うかもしれません。


でも?

最高の特典は、その人と
「つながりを持てること」なんです。

購入してくれた人に対して、
特別な想いを多少なりとも
感じるのは、当然のことです。


いつも当たりさわりのない言葉で、

「あれもオススメです!」
「これだって最高にいいですよ!」

なんて声高らかに言っている人から、
買いたいとは思いませんよね?

なのできちんと、その商品に対する
売りを、あなたの言葉できちんと
伝えてあげてください。

恋人と同じように、
宣伝にも体を張るんです。

特典や割引で売る場合は、
基本的に「売り切り」ですよね?

特典つけてあげてるんだから、
割引したじゃないか、

だから買った後は何もしりませんよ、と
いうスタンスであれば、いずれ

あなたから買ってくれる人は
いなくなると思います。

私の好きな漫画で、新聞記者が
いうセリフに

「文章を書くということは、殺されても
いいという覚悟をすることだ」

もちろん報道と、ブログ・メルマガは
違いますから、あなたに命賭けろとは
いいませんし、私も賭けられませんが(苦笑

真剣な文章と言うのは、必ず
相手に伝わります。

体張ってというのは、そういう意味です。

読んでくれるから、あなたから
商品を買いたくなる。

商品が売れるから、
新しい記事を書きたくなる。

それって・・

>> これが参考になれば。
posted by コピーの鬼 at 13:24| Comment(0) | 文章で稼ぐコピー術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

なぜ商品を購入するのか、を探す

あなたが売りたいと思った商品が
出てきたときに、買ってもらえる理由を
考えるでしょうか?


「どうして、その商品を持つのか?」
「なぜ、その商品を買うのか?」

商品や商材だと少し難しく
感じるかもしれません。

なので

書籍やCDで考えてみてください。


特に書籍だったら、

「自分の知識を高めるために買った」
「このもくじの一節に惹かれて買った」
「話題があったから買ってみた」

と色々、考え付くと思います。


それを商品に置き換えて
考えてみればいいんです。


「自分はどうして、その商品を買ったんだろう?」

一日も早く借金を返すために、自分で
お金を稼ぐ具体的な方法を知りたかった。

とか、色々あると思います。


「その商品を買ったことで、買う前と何が変わっただろう?」

自分自身の力でお金を稼げたことで、
自信が持てるようになりました。

借金生活で一番苦しかったのは、実は
「お金が無かったこと」ではなく
「自信が無かったこと」だと気付きました。

とかかもしれません。


「自分が購入する前、どんなことで悩んでいただろう?」

借金してる上に、こんな高額な商材を
買ってしまって、また詐欺商材じゃないかと
不安に思っていました。

などなど。


こうして問いかけていけば、自然と
その商品に対するコンテンツって、
実は結構書けることに気付くと思います。

そして、その問いかけというのは
実は・・・

>> 商品の魅力を引き出すコツ、それがコピーの魔力です。
posted by コピーの鬼 at 22:54| Comment(0) | 文章で稼ぐコピー術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商品のレビューは勢いで



コピーライティングを学べば、メリットや
正直さを出したり、重要箇所を何度も
繰り返したり、と入れる要素が色々あります。

が、実は「勢い」が大事なんです。


勢いで商品レビューを書くというのは、
徐々に完成形のレビューを書くために
必要な作業なんです。

たとえば、購入してすぐに書く記事は、
まだ正確さもなければ、信憑性も薄いですよね?


でも、一番身近でリアリティのある
コンテンツが本当の体験談として
書けるわけです。


「2時間で書けるだけ、その商品の長所を書く」

「その商品にたりない点を7つ書いてみる」

「未購入者が悩む部分を、5つ書いて改善案を書いていく」

こうした、ちょっとしたことを、自分の中で
決めておくだけでも、レビューに勢いがつき
ブレない評価ができるんですね。

で、

以前にも書きましたが、何も書くことがない
というのは、その商品を売りたくないと
いうことになってしまいます。

人間というものは、自分が本当にイイと
思うものは、他人に勧めたがるものです。

「人志松本のすべらない話」を観た後、
その面白い話を他人に話したくなったことは
ありませんか?


「つい、話したくなってしまった」

という勢いで書ければいいですね。


でも、難しいというなら・・・


販売の軸を、わずか一行決定しておくだけで、
自分が書こうとしている核が見えてきます。

本当に読み手に伝えるべきこと、伝えないと
いけない部分が、自然と出てきます。

上に書いたようなポイントを、自分で
いろいろと変えて、それこそ日によって
レビューの角度を変えることで、
心に届くコピーに、少しずつ進化していくわけです。

あなたの文章を、伝わる文章に
するためには何が大事でしたか?

>> 琴線にふれる文章を見つけてみませんか?
posted by コピーの鬼 at 00:53| Comment(0) | 文章で稼ぐコピー術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。